むろかわ | 疾病予防運動施設 健康塾

グループホームとは

グループホームとは、『認知症対応型共同生活介護』のことで、認知症高齢者の方々が、小規模・少人数の共同生活の場でスタッフや他の入居者さまとともに24時間過ごし、自宅と同じような家庭的な環境の中で落ち着いた生活を送っていただく、『第二の住まい』です。
グループホームでは、入居された方が何もせずにお世話をされるだけの生活を送るのではなく、持てる能力や個性を十分に発揮していただいて、スタッフのお手伝いにより家事や趣味を楽しむという、『生活リハビリ』中心の自立支援的ケアを行います。

グループホームむろかわの特色

  • 暮らしやすい町の中に立地しており、地域とつながった生活を送ることができます。
  • 全室個室で、プライバシーを尊重し、居室には使い慣れた家具や道具を持ち込む事により、環境が自宅と大きく変わらない様に配慮しています。
  • 入居者さまとスタッフが一緒になって話や歌を楽しんだり、洗濯・食事等の家事を行うなどリズムある生活を行うことで、入居者さまの活動を促進し、認知症の進行の予防と身体的能力低下の予防に貢献します。
  • 関連医療機関との連携により、24時間医療のバックアップ体制を提供します。

グループホームむろかわとは

理念

『敬愛』
- 福祉と医療の質の高いケア -

  1. 慣れ親しんだ生活様式が守られる
  2. 認知障害や行動障害を補い、自然な形で持てる力を発揮できる
  3. 少数人数の中で、一人一人が個人として理解され受け入れられる
  4. 自然と感情が生まれる
  5. 豊かな人間関係を保ち支えあう

運営方針

総合的な社会資本の支援を運営に取り入れます

  1. 入居者さまのケアプラン、サービス提供計画が立てられます
  2. 入居者さま個々の人格を尊重し、家庭的な雰囲気の中で、老人会や町内会などの地域の交流等に配慮します
  3. 行政機関、福祉関連機関等の施設連携を行います

モットー

  • 明るく楽しい、家庭的な環境で
  • 専門教育を受けた介護スタッフと24時間共に
  • 生活をのんびり、しかし何らかの役割を持ちながら楽しむ

ボランティア募集について

当グループホームでは、入居者さまと過ごしてくださるボランティアさんを募集しております。
詳細については、下記までお問い合わせください。

社会医療法人渡邊高記念会 グループホームむろかわ
〒662-0863 西宮市室川町11番18号
電話:0798-74-6933 FAX:0798-74-6955