疾病予防運動施設 健康塾 | 疾病予防運動施設 健康塾

あなたにぴったりな運動がわかる

  1. 併設西宮渡辺心臓・血管センター外来にて医師診察(検査結果説明)⇒運動処方箋発行(3〜6ヶ月ごとに更新) (1)問診・診察 (2)採血 (3)胸部X-P (4)ECG (5)運動負荷試験
    その他、医師の判断により必要な検査を行います。
    (※運動許可がおりず、運動処方箋が発行されなかった場合は継続治療をさせていただきます。)
  2. 【体力年齢チェック】
    (1)握力(筋力) (2)上体起こし(筋持久力) (3)長座位体前屈(柔軟性) (4)開眼片足立ち(平衡性) (5)棒反応時間(敏捷性)
    以上の5項目の成績を得点化し、『推定体力年齢』 を算出します。体脂肪率・体重の測定も行います。
    (オプション検査 : 動脈硬化測定・重心動揺検査・腹部CT・睡眠時無呼吸症候群の検査等)
  3. 運動プログラム作成
    メディカルチェック・フィジカルチェックの結果をふまえ、会員さまお一人お一人の健康状態に合わせた運動をプログラムし、提供いたします。
    このプログラムは3〜6ヶ月毎に見直し、その時点での患者さまに合わせたものに更新していきます。
  4. 運動療法開始

疾病予防施設 健康塾

健康塾では維持期の心臓リハビリにも力を入れ、2014年5月より、ジャパンハートクラブ メディックスクラブ西宮支部の活動も開始しました。詳しくは下記にアクセスください。
http://www.npo-jhc.org/medex_club/index.htm