西宮渡辺心臓・血管センター | 治療について

禁煙外来

「タバコはやめないといけないとわかっていてもやめられないもの…。」
というかたが多いと思います。喫煙の害は広く知られるようになり、また喫煙する場所も減り、禁煙したいが…というかたへ
禁煙外来では禁煙を始める前から禁煙を達成するまでのサポートをおこなっております。

保険治療を受けるには

  1. 直ちに禁煙しようと考えていること
  2. ニコチン依存症のテスト(TDSテストといいます。)が5点以上あること
  3. 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上あること
  4. 禁煙治療を受けることを文書により同意していること

の4つの条件を満たすことが必要となります。

TDSテスト

  1. 吸うつもりの本数よりもたくさん吸ってしまったことがある。
  2. 禁煙(節煙)できなかったことがある。
  3. 禁煙(節煙)時吸いたくてたまらなかったことがある。
  4. 禁煙(節煙)時、イライラ、頭痛、眠気、手の震えなどがあった。
  5. 4. の症状をなくすため吸ったことがある。
  6. 重い病気になり、たばこは良くないのに吸い続けたことがある。
  7. せきなど健康上の問題が起きても吸い続けた。
  8. たばこで気分が落ち込むなどしても吸い続けた。
  9. たばこ無しではいられないと感じたことがある。
  10. たばこが吸えない仕事や付き合いを何度か避けたことがある。

5項目以上該当すれば「ニコチン依存症」と診断。

医師紹介

槌田医師