西宮渡辺病院 | 診療科目
 >   > リウマチ・膠原病外来

リウマチ・膠原病外来

リウマチ・膠原病外来の紹介

当科は主に関節リウマチの診療を行っています。関節リウマチは、コントロールが十分でなければ関節痛やこわばりが続き、長期にそのような状態が続くほど非可逆的に関節は破壊され、身体機能障害を生じ、QOLが著しく低下する慢性疾患です。

関節リウマチの診療は過去10年間で著しく進歩しました。抗CCP抗体導入や新しい分類基準などにより早期関節リウマチの診断が可能となり、早期の治療導入が可能となりました。また治療面では生物学的製剤の登場などによって治療戦略が劇的に変化し、リウマチ患者の治療目標が痛みから解放することだけではなく、関節リウマチの疾患活動性を十分制御することに変化しました。

当科では、関節リウマチに対して整形外科と連携をとりながら診療に取り組んでいます。病状や患者様の生活環境、考えなどを配慮しながら、患者様とともに適切な関節リウマチの治療を進めていきたいと思っています。

診療時間

午前

受付時間:8:30〜11:30 診療開始:9:00〜

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
西岡(予約)       西岡(予約)  

午後

受付時間: 13:45〜16:30 診療開始:14:00〜

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
      西岡(予約)    
  荻田(予約)        
    角田(第2週のみ13:00〜14:30)(予約)      

予約はお電話でもお受けいたします。

スタッフ紹介

役職 医師名
常勤医師 西岡 亜紀
非常勤医師 角田 慎一郎(兵庫医科大学 リウマチ・膠原病科)
非常勤医師 荻田 千愛(兵庫医科大学 リウマチ・膠原病科)